メイン画像

卵管閉鎖でも自然妊娠できました

40歳女性の症例

この方は病院で検査をして卵管が詰まっていると言われ自然妊娠は無理と言われていました。

なので体外受精を何回かやっておられましたが妊娠できず、悩んでいました。

 

体外受精は値段が高くもうできないのであきらめていた所に埼玉パナ整体院に来院されました。

 

体外受精は金銭的にもうできず、自然妊娠でしたいとお話してました。

しかし卵管閉鎖しているのであきらめているというお話でした。

体の状態を確認したところ、内臓の下垂がひどく呼吸の浅さや股関節痛などがありました。

そして生理不順もありホルモンバランスも乱れています。

 

内臓下垂で卵管の通りが悪くなっているかも知れないと思いそのことをお伝えし、可能性があるならと当院で治療をすることになりました。

 

横隔膜が緊張し肝臓や胃、脾臓などが固くなっていたので調整しうまく呼吸ができるようにしていきました。

 

そうすることで呼吸が吸えるようになり体の緊張も取れてきました。

姿勢もよくなり子宮の硬さも改善されてきて、股関節痛もなくなりました。

 

最初の1か月で周期が安定し、

2カ月目で内臓下垂や股関節痛、姿勢の改善。

3カ月目で妊娠しました。

 

卵管が詰まってるから絶対に無理と言うことはありません。

本当に難しい場合はありますが。

 

例えば

・子宮の歪みによる片方の卵管の通りが悪くなった。

・内臓の下垂により卵管が押しつぶされ一時的に通っていない。

・姿勢の丸まりで卵管に負担がかかる。

などの場合もあります。

 

このように体のゆがみが関係していることがあります。

 

不妊の原因は健康上の問題です。

あなたは何か不調はありませんか?

 

肩こりや腰痛、頭痛、婦人科系疾患は体からのサインです。

 

なかなか妊娠できない。

無駄な遠回りはしたくない。

元気な赤ちゃんを出産したい。

 

とお考えであれば当院の不妊整体でお悩みを解決しましょう。

 

 

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休

24時間メール予約はコチラ