メイン画像

不妊治療の現状

日本の不妊専門クリニックは世界一の数

日本の不妊クリニックは数は世界で一番多いと言われています。

そして体外受精の件数も世界で1番と言われています。

 

しかし体外受精で報われる方は多いとは言えないのが現状です。

 

人工授精の成功率は一ケタ台

体外受精も40歳を超えると10%以下です。

妊娠できない理由は精子と卵子が出会えていないからだと言われてます。

しかし100%出会える体外受精でもこの確率です!

 

中には40歳を超えたり、基準に満たさないと体外受精もしてくれない病院もあります。

頼りにしていた病院から見捨てられたり、自然妊娠は無理などと言われた方はどのような気持ちになるでしょう。

 

また予約しても3時間や4時間など待つことが多いです。

時間がない人は満足に病院で治療が受けられない

と言うのが現状です。

特に問題が見つからず不妊治療をしている方も多いです。

 

現在の一般的な不妊治療の流れ

現在の病院での流れは

検査→ホルモン療法→タイミング療法→人工授精→体外受精です。

 

埼玉パナ整体院に来院されている不妊の方も

 

・検査で自分の体の悪さを指摘され
・ホルモン療法で体調や生理周期が乱れ
・タイミング療法でセックスレスになり
・高度生殖医療の失敗で完全に自信を無くしていたり

・卵子の質が悪いから難しい

などと不妊治療で言われています。


そして、身体がボロボロになり妊娠体質から遠ざかり、3年も5年も10年も不妊治療をしている方は後を絶ちません。

このような方は最近かなり多く見られます。

 

健康問題から変えると言う選択肢がない

自然妊娠にこだわる必要はないとは思います。

ただ大事なのは

・不妊治療の人生をできるだけ短い期間で終わらせる

・産まれてくる子供が健康である

ことが大切です。

 

なので当院では

なかなか子どもができない⇒検査、自分の健康状態と向き合う⇒健康状態を改善する⇒子供を授かる

そこに助けるために不妊治療という選択肢があってもいいと思います。

 

 

不妊治療でダメだからあきらめるのではなく健康状態を改善し妊娠できる体の準備をすることが大切です。

 

 

想像してみて下さい

不妊治療をするにしても自然妊娠でも目指すところは一緒です。

元気な赤ちゃんを出産することです。

生まれてくる赤ちゃんのために健康な母体を準備して妊娠し、快適な妊娠生活を送る。

出産後は待ちに待った我が子に栄養たっぷりの母乳を自信をもって与えているあなたを想像してください。

 

もしあなたが

 

・妊娠できない原因を知りたい

・健康な赤ちゃんを産みたい

・無駄な遠回りはしたくない

とお考えであれば今すぐご予約のお電話を下さい。

 

あなたが、一歩踏み出した勇気を全力で受け止めます。

 

 

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休

24時間メール予約はコチラ