メイン画像

妊娠できない原因

妊娠したい方が必ず知っておきたい5つのポイントとは?

もしあなたが

「病院で検査しても異常がない」

「体外受精をしても成功しない」

「不妊治療を始めてから長い」

「肩こりや冷えなどがある」

「自分の体に自信が持てない」

「生活のリズムや食事が不規則」

もしこのようなお悩みがあるのであればきっとあなたの助けになれるはずです。

なぜ、なかなか妊娠できないのか?

それは健康上の問題があるからです!

女性には誰でも妊娠する力を持っています。

しかしこの力が昔に比べて落ちてるように感じます。

人間には

・自分の身を守り成長させる力

・子孫を残す力があります。

 

もともと子孫を残すために自分の身を守るものだったのですが、今の時代自分の身を守るだけに精一杯になっています。

なので妊娠する力が落ちているように感じます。

不調などがあると体は妊娠している場合ではないと判断します。

 

 

検査しても異常がないのに問題なの?

病院で検査しても異常がないと言われた方も多いと思います。

異常がないのに何で妊娠できないのか?と思っている方もいるかと思います。

病院の検査は病気を見つけるのが得意です。

 

しかし不調を見つけるのは苦手です。

生理痛、冷え、肩こり、ダルさ、お腹の不調、頭痛などは生死にかかわらない慢性的な症状を扱うのは苦手です。

 

また検査で異常があったとしても

・薬で症状を抑えたり、

・手術で取ったり

・ホルモンを補充したり

など改善というか抑えることが多く、服用しなくなるとまた問題がでることがほとんどです。

 

 

不妊治療を長く続けていると?

不妊治療により

・時間がなくなり心も体も忙しい毎日。

・リズムや食事も崩れ薬にも耐えないといけない。

・不妊治療を最後の砦と考えており自信を喪失している。

・流れ作業になっている。

方が多いです。

体は悪いほうに進んでおりどんどん妊娠から遠ざかっているように感じます。

 

 

健康な身体が妊娠する力を作ります

健康問題を改善することは難しくありません。

なぜなら不健康になる理由が分かっているからです。

 

病気もいきなりなるわけではありません。

症状があって病気になって行くのです。

 

何のための食事ですか?

何のための休息ですか?

何のための不妊治療ですか?

 

全ては健康になるためです。

健康になるためにはストレスを減らすことが大切です。

 

妊娠する力をつけるために大切な5つのポイント

1.自律神経のバランスを整える

2.内臓を元気にする

3.脳のストレスを解消する

4.ネガティブな思考を変える

5.体に良いことをする

体に良いことをして妊娠できる力をつけましょう!

今あなたに必要なのは辛い体のまま不妊治療を続けるのではなくあなた本来の元気な身体を取り戻し妊娠することです。

 

もしあなたが

不調を改善し元気な赤ちゃんを出産したい

自分の体に自信をつけたい

無駄な遠回りはしたくない

 

とお考えであれば今すぐご予約のお電話を下さい。

その場で変化を実感できることをお約束します。

 

 

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休

24時間メール予約はコチラ