メイン画像

原因不明の不妊の症例報告

30代女性で自然妊娠した方の症例報告です。

30代半ばの女性で自然妊娠した方の症例報告です。

結婚して2年間小作りしてもできず不妊専門病院に行くことにした。

不妊専門病院で2年間タイミング法や人工授精をしてもできなかった。

検査をしても何も異常はなくとりあえず治療をしていた。

病院には体外受精を勧められていたが原因がないのにしてもと躊躇している。 

この先、不妊治療だけでは不安になり当院に来院。

 

不妊治療がストレスになっており1回休んで体調を整えてから再開することにした。

 

 

体の状態をチェック

・便秘

・冷え(体温は36.3度あるが手足が冷たい)

・生理時にレバー状の塊が出ている。

・生理痛がひどい

・左の腰痛がある

・子宮が左に歪んでいる

・内臓が下垂しており子宮を圧迫していた。

 

食事

 

・外食が多く甘い物も食べていた。

・夜食べる時間が遅かった。

 

運動習慣なし

 

 

このことから排泄がうまく行われていなく、子宮に負担がかかっている。

妊娠できる準備ができていないと仮説を立てまずは便秘や生理時の塊がなくなるのように排泄できる体を作るように施術を開始。

 

最初の1か月~2ヵ月

肝臓などの内臓を調整と内臓下垂を調整。

骨盤を整えお腹の環境を改善。

 

便秘が改善しレバー状の塊も減ってきた。

腰痛も便秘や内臓下垂が影響で出ていたので改善。

体も元気になってきて我慢ではなく甘い物も食べたくなるこもなくなった。

仕事をしても疲れにくくなった。

また通勤時に階段を使うようにした。

 

オリジナルの呼吸法や体にあった食事をお伝えし体質が変わってきた。

 

 

2~3か月

生理も楽になり体の本人も体の変化を実感。

冷えも前より気にならなくなってきた。

 

3カ月目で自然妊娠。

この方の場合、内臓下垂や排泄がうまくいっていなく妊娠できる体の準備ができていませんでいた。

環境が良くなりうまくタイミングを取れて自然妊娠できました。

便秘があると子宮を圧迫し流産の原因にもなります。

無事安定期に入りました。

 

原因がわからず悩んでいる方は体にサインがあるかも知れません。

 

妊娠できる体の準備をしたいとお考えであれば今すぐご予約のお電話を下さい。

きっと助けになれるはずです。

 

 

 

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休

24時間メール予約はコチラ