メイン画像

月経血の色が薄い原因

急増中の月経血の色が薄い方…

あなたはこのような症状ありませんか?

もしあなたが

「寝ても疲れが取れない」

「貧血や立ちくらみがある

「朝起きれない」

「甘い物やコーヒーを飲みたくなる」

「食事は外食が多い」

「栄養が不足している気がする」

「夢をみる」

「生理時の出血が少ない」

 

 

もしこのような症状が当てはまるのであれば月経血の色が薄い原因になります。

月経血の正常な色とは?

赤色の生理が通常です。

茶色や黒色など薄いピンク色の生理などの方がいます。

また生理の時に塊が出るのは普通ではありません。

出ないのが正常です。

 

 

なんで月経血の色が薄いの?

身体が弱っておりエネルギーを作れず、月経血の色が薄くなっています。

多くの場合

・体が冷える、手足が冷たい。

・悪寒がする。

・疲れが取れない。

・生理時の血液量が少ない。

・めまいや立ちくらみがある。

・不眠や睡眠の質が悪い。

・うまく毒素を排泄できなっかた残り物。

などが多いです。

 

このような症状は健康上の問題であり改善することができます。

 

 

月経血の色が薄い根本原因とは?

1.肝臓や脾臓の疲労による排泄、免疫の低下

肝臓が弱ると食べた物が吸収できなかったり排泄できなくなり子宮にストレスがかかります。

免疫力が下がることで血を作れなかったり、体温を上げることができず生理でうまく排泄できず月経血の色が薄くなる原因になります。

 

 

2.自律神経の乱れによるエネルギー不足

自律神経が乱れると体が緊張したり血管が細くなります。

また内臓機能が落ちますので当然子宮の機能が落ちます。

また生理痛や生理不順、冷え性、婦人科系疾患の原因になります。

血液量が少なくなるので月経血が少なくなったり、月経血の色が薄いピンク色の原因になります。

 

 

3.ミネラル、鉄不足による血液不足

ミネラルや鉄が不足すると血を作ることができず生理の色が薄い原因になります。

また貧血や慢性疲労などの原因にもなります。

また肝臓が疲労すると鉄不足になり貧血の原因になります。

 

 

当院の不妊整体を受けるメリット

整体を受けることで

・内臓を調整することで月経血の量が増え鮮血になった。

・頭蓋骨を整えることでホルモンバランスが整った。

・姿勢を改善することで栄養を吸収できキレイな生理がきた。

などの喜びの声を頂いております。

 

 

月経血の色が薄いのは体からのサインです!

身体はうまくいっていない時症状としてサインを出します。

健康であれば出なく、必要だから出ています。

月経血の色が薄い原因を改善することで妊娠に近づきます。

 

もしあなたが

・月経血の色が薄い原因を改善したい。

・自分の体の状態を知りたい。

・無駄な遠回りはしたくない。

とお考えであれば今すぐご予約のお電話を下さい。

きっとあなたの助けになれるはずです。

 

 

 

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休

24時間メール予約はコチラ