メイン画像

みんな一生懸命生きているんだよ

 

 

頭では理解してても、実際に起こると戸惑ったり、衝撃を受けたりすることは生きているとあると思います。
先日、『人は人と生きていく』
とブログでも書きましたが、人は皆、価値観も育ち方も長所も短所も得意、不得意なことも違います。
でも実際に人と接するとそれを忘れてしまうことってありませんか?

仕事関係でであった人や、恋人や、友人にも・・・
自分の価値観で物事を判断したり話したり・・・
それは夫婦関係になってもあると思います。
知人もおっしゃっていましたが例えば、ご飯の食べ方や、トイレの使い方、金銭感覚、食の好みとか・・・

自分に物事を合わせて見て判断してしまうと苛立つことや、許せなくなってしまいます。
でも知人が言いました。


「 みんな、一生懸命生きているんだよ」



その言葉が凄く胸に突き刺さりました。



自分が厳しい基準を持つから、当たり前のように他人に厳しく接してしまう、ことを
「できて当たり前」
でも皆違って皆良い。ですよね。

違和感と感じたら話し合えば良い。

違和感を感じたら相手に合わせてみると良い。

違和感を感じたら相手を受け入れてみると良い。

「何を言い、何を言わないか」を自分の中で大事にしてればいい。

「何を大切にして、何を伝えればいい」を自分の中で大切にしていればいい。

それは相手を思えるからこその思いと行動だと思います。


必要な人に必要な時期にこの文面が届きますように・・・・