メイン画像

子供の生理痛でお悩みの方へ

体の状態が良くなれば生理痛は良くなります


「生理痛がひどくて動けなくなる」

「生理痛の度に薬を飲んでしまう」

「頭痛や肩こりがひどい」

「生理痛から解放されたい」

「生理の時期が近づくと怖い」

「将来、妊娠できるか不安」

このような方は当院にお任せください。きっとあなたの助けになれるはずです。

子供の生理痛

子供の生理痛の原因はホルモンバランスの崩れや子宮の状態などが原因です。

生理は子供を作るため以外にも体の中の毒素を出すという大切な役目があります。


生理痛がひどいと言うことはうまく生理ができていなく、うまく悪いものを出し切れていない状態です。

特に薬で抑えてしまう方は子宮などの機能が低下するのでどんどん生理痛が慢性化していく可能性があります。

特に子供の頃から薬を使っていると自分の力でうまく生理が経過できなくなりやすいです。薬は症状を抑えているだけで改善しているわけではありません。

もしこの先、結婚して子供を作るなら生理痛を改善し子宮の状態や卵子の状態を上げることが大切です。


最近では不妊でお悩みの方が増えています。

この時期の生理痛も不妊に関係しています。

自分の体のため、未来の赤ちゃんのためにも薬で抑えるのではなく生理痛を改善し体を整えることをお勧めします。

生理痛を改善するには

1.内臓を調整し子宮の状態を改善します

内臓の1番下に子宮があり他の内臓の影響を受けます。

内臓が固い人が多いです。

ソフトに調整し子宮の状態を改善していきます。


2.頭蓋骨を調整しホルモンバランスを整えます

ストレスや環境の変化、食事などで脳にストレスがかかり頭蓋骨が歪みます。

脳から子宮や卵巣にいくホルモンが出ています。

頭蓋骨をソフトに整えてホルモンバランスを整えます。


3.姿勢を改善します

姿勢が悪いと自律神経が乱れやすくなり、血流が悪くなったり、神経の伝達がうまくいかなくなります。

骨盤や首などを整えて姿勢を改善していきます。



もう生理痛に悩まないで下さい!!

生理痛はあくまで体からの不調のサインです。

無視していると症状が悪化したり、ほかの不調も出てきます。

生理痛が改善されたらどうですか?

ストレスから解放され学校もプライベートも効率が上がります。

自分の体のため、未来の子供のために整体を受けてワンランク上の健康を手に入れましょう!!

メニュー