メイン画像

子宮筋腫は健康状態の現れです

できるのには理由があります!


「体の疲労が溜まっている」

「子宮筋腫が不妊の原因になってるか不安」

「子宮筋腫は病院で問題ないとは言われたが」

「子宮筋腫を手術したがまたできてしまった」

「生理痛や冷えが強い」

「子宮筋腫ができた理由がわからない」

このようなお悩みが1つでもある方は当院にご相談ください!

あなたの助けになれるはずです。

子宮筋腫と不妊

子宮筋腫を持っている方は多いと言われています。

生理痛がひどい方、不妊でお悩みの方が調べてみると持っているという場合があります。

病院ではホルモン療法で整理を止めて、閉経状態を作る、手術で取るなどの方法があります。

または妊娠し問題ない場合は何もしない場合もあります。


子宮筋腫は卵胞ホルモンの過剰分泌により、発育し筋腫にが大きくなると言われています。

ホルモンバランスはストレスなどが原因です。

精神的なストレスの他、食事や体の歪み、温度、疲労などが原因です。

なのでもし子宮筋腫をとったとしても原因が解決されていなければどうでしょう?

またできるかも知れません。

あくまで子宮筋腫は体からのサインです。

原因がそこにあるわけではありません。

体が作りたいから筋腫をそこに作っています。

筋腫が悪いものを固めてくれています。

子宮は生殖器官であり悪いものを出す排泄器官でもあります。

根本的な原因を改善することが子宮筋腫だけではなく妊娠する体を作るために大切になってきます。


子宮筋腫を改善するポイント

1.ホルモンバランスを整える

脳へのストレスや体のストレスを取り体の状態を良くして体力を上げていきます。

頭蓋骨を調整しホルモンをしっかり整え、子宮の状態を良くしていきます。


頭蓋骨矯正と不妊についてはこちら


2.毒素を排泄できる体にする

子宮や卵巣は消化器系の内臓の影響を受けます。

食べ物が吸収できるように消化器系の働きを良くして子宮にいい栄養が行くようにします。

内臓や骨盤を矯正し子宮のストレスを減らし状態を良くしていきます。


内臓矯正と不妊についてはコチラ

骨盤矯正と不妊についてはコチラ


3.不要な物を入れない

食事で体は作られます。食べた物で体は毒にも薬にもなります。

最近は添加物や食事の欧米化が進み不規則です。

そして体を冷やす物は控えましょう!

身体が冷えると子宮が収縮しストレスを感じます。

余計な物を減らし毒素を排泄できる体を作ることが子宮筋腫や妊娠する体作りに大切です。


不妊と食事についてはコチラ



まずは体を元気にしましょう!!

体は生活習慣や緊張や食事などで気づかないうちにストレスを受け体にダメージを与えています。

子宮筋腫や不調は体からのサインです。

薬や治療によって症状を抑えても解決にはなりません。

体を整えれば、健康状態が上がり子宮筋腫を症状として出す必要もなくなります。

まずは整体で体を元気にしましょう!


元気な身体が健康な赤ちゃんを育てます

次はあなたの番です!

埼玉県 南浦和駅西口徒歩5分

珈琲館2階  203号室です

マンションの入口からお入りください

 

駐車場1台あり

マンション向かいの駐車場1番です

 

営業時間   

平日  10時~20時

土日  10時~19時

定休日 不定休

完全予約制

ご予約 048-711-8863

24時間メール予約はこちら


メニュー